はじめてキャッシングを利用した人に対しての充実したサービス

お金を両親や友人から1万円ばかり借りるというのと、面識の無い第三者から借りるという場合とで比べれば、どちらが緊張するのかは説明するまでもありません。

それが消費者金融会社や銀行等というお金を貸す企業であれば、借りたお金を返せなくなった場合の事を想像して緊張してしまいがちになる人もおりましょう。

しかしテレビコマーシャルや、街中のビルに巨大な看板を掲げ宣伝をしている様な所であれば、その不安は払拭されるに違いありません。

また、今日日ではインターネットに接続されたパソコンや、何処へでも持ち出し可能な携帯電話やスマートフォン等が充実し、かつ街中にある店舗まで出掛けていかなくても、申し込みから審査までがWEB上で解決出来てしまうという便利さも手伝っているかも知れません。

更に言えば最近のキャッシング業者では、初めてキャッシングをする人であれば最初の30日間は無利息の期間を設ける等して、顧客の獲得に力を入れている傾向が見て取れます。

こうした企業は利息で、儲けを出す事で利益を上げています。

ですからお金を借りるという事に対してハードルを下げてやり、キャッシングというのは特別な事では無くもっと身近なものであるという事を、今まで敬遠していた人に知って貰いたいという願いが込められているのでしょう。

事情通によればこの様なキャンペーンをやると、何度も利用したくなるリピーターが増えると言われているそうです。

しかし、返済出来る見通しをしっかりと見極め、完済出来るだけの金額を借りる様にしたいものです。

友人や同僚に借りたくないときはキャッシングで

いくら仲の良い友人や同僚であっても、ジュース代やたばこ代ぐらいならまだしも、5万円や10万円ものお金を借りようと思うと、心苦しい気持ちになるものです。

借りる方も貸す方もその後に気まずい関係になる恐れがありますから、そんなときはローン会社にキャッシングの申し込みをするようにしましょう。

銀行や消費者金融といったローン会社はお金を貸してくれるのがお仕事なので、借りるときにこちらが気まずい気持ちにならなくて済みます。

しかも最近は来店不要で申し込みから契約、返済まで出来るところがあるので、誰にも会わずにお金を借りて返すことも可能です。

シャイな性格の人にはこれほど便利なことはないので、いざというときは電話やインターネットで申し込んでください。

ローン会社に申し込みをすると、審査を行い、合格と判断すればお金を融資してくれます。

仕事をしていて、安定した収入のある方なら、バイトやパートの方でも利用できるので、5万円や10万円ほどのお金であれば、すぐに手に入れることが出来ます。

その際に不動産などの担保はいりませんし、保証人を用意する必要はありません。

最高限度額の範囲内であれば何度でも利用できるので、複数に分けて少しずつ借りることも出来ます。

しかし時にはそれでも足りないという場合があるでしょう。

多額の融資を受けたい場合は無担保ではなく、有担保でローンが出来るので、キャッシングの最高限度額以上のお金を借りたい場合は、ローン会社に相談するようにしてください。

プロミス(※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。)
 30日間の無利息サービス、パートやアルバイトでも利用可
(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
プロミス(※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。)のWEB契約は店舗に足を運ぶ必要はなく、審査に通れば当日にお金を振り込んでくれます(※平日14時までにWEB契約完了が必要)。返済期日を自分で選択することができるので、お給料日にあわせて計画的に返済をすることができ、便利です。申し込みができる年齢は20歳以上69歳以下と幅広く、主婦、学生、パート、アルバイトであっても安定した収入があれば申し込みをすることができます。担保や保証人も不要なので、家族や友達に頼らず、自分のペースで利用することができます。プロミス(※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。)の提携チャンネルネットワークは広いので、全国各地のATMで利用が可能です。

 

公式サイトはこちら

実質年率

限度額

審査スピード

4.5%~17.8% 1~500万円 最短30分

関連サイト